プロミスの金利は法定金利上限ではない

プロミスの特徴的なこととしてまず実質年率として4.5%から17.8%という金利でやっているということがあります。
そんなに珍しいことであるのか、と思うかもしれませんが上限が0.2パーセントではありますが法定金利の上限よりも低いということになりますのでそういう意味においてはとても素晴らしい消費者金融であると言えるでしょう。

提携してるATMも多いです。三井住友銀行ATMとかセブン銀行ATMなどなどであり、使い勝手が良いというところも魅力の一つになっているわけです。
返済方式としては残高スライド元利定額方式が採用されています。ネットのみで融資や返済などを完結させることができるようなサービスもありますからかなり使い勝手がよくなっています。
金利が最初のものとしては最大値ではないというのがかなり業者の比較をするときには大きいといえるでしょう。

また、プロミスでは30日間無利息が利用できます。これは申込時にメールアドレス登録とWeb明細利用登録をする必要性があります。

プロミスの特徴的な部分

プロミスでは最大30日の無利息期間というのが条件をクリアしていれば受けることができるようになりますし最大金利が17.8%ということになっていますので大抵の消費者金融が18%であることを考えますとかなり頑張っている感はあります。

おまとめローンというのもあったりするのでそちらの面で役に立つということもあるでしょう。
基本的にインターネットからの受付をしているのですがおまとめローンに関してはインターネットからの受付はしていないので注意しましょう。
無利息期間というのはそんなに珍しいものではないのですがやはりあった方が嬉しいということは間違いないですし
プロミスの場合はその無利息期間を手に入れるための条件というのが多少はあるのですがそんなに難しいわけではないです。
メールアドレスの登録とWeb明細にするということでクリアできます。大抵の人は条件をクリアできるでしょうからこれは有難いことになるでしょう。

プロミス

関連記事

  1. 特定のATMでは手数料をとられないのがプロミス

  2. 消費者金融としてのプロミスの特徴

  3. プロミスでは即日融資のサービスを受けられるので便利です

  4. プロミスでのカード解約の方法は?

PAGE TOP