返済金額計算


借入額、返済日数、金利より毎月の返済金額を計算します


  • お借入希望額
  • 万円
  • 例)10万円
  • ご返済期間
  • ヶ月
  • 例)12ヶ月
  • 金利
  • %
  • 例)10%
こちらに結果が表示されます

返済期間計算


借入額、返済金額、金利より毎月の返済期間を計算します


  • お借入希望額
  • 万円
  • 例)10万円
  • ご返済金額
  • 千円
  • 例)8千円
  • 金利
  • %
  • 例)10%
こちらに結果が表示されます

借入可能額計算


返済回数、返済金額、金利より毎月の借入可能額を計算します


  • ご返済金額
  • 千円
  • 例)8千円
  • ご返済期間
  • ヶ月
  • 例)12ヶ月
  • 金利
  • %
  • 例)10%
こちらに結果が表示されます

プロミスで初めて借りる前にお読みください

消費者金融のプロミスを初めてご利用される方の為に、審査の申込み方法から借入までの流れをわかりやすく解説している、プロミスを初めてご利用される方の為のご案内サイトです。


プロミスの上限金利は業界でも特に安い

プロミスを利用するときのメリットについては金利が安いということがまず言えます。
銀行カードローンと比較ではきついですが、消費者金融同士の比較で言えば、上限金利が特に安いのです。
消費者金融における上限金利の平均はおよそ18.0%ですが、プロミスでは17.8%と、わずかですけど金利が低いのです。
この微妙な差が利息に大きな影響を与えることもあるので、知っておくとお得だと思います。
実際、借りる金額が大きくなればなるほど、この微妙な金利の差が響きやすいです。
また、上限金利というのは初回の利用のときには適用される可能性も十分に考えられる金利なので、この数字が小さい方が多くの利用者にとってお得なるはずなのです。
だから、消費者金融の利用を考えている人に関して、金利を見るときに重要なのは上限金利ということも言えます。
上限金利が安いところは多くの利用者にとって恩恵となるはずですから、そういった条件を満たしたプロミスは特に検討する価値のある会社と言えると思います。

プロミスはポイントが貯まる特徴がある

ポイントが貯まるお店というのは多くあるものの、消費者金融の中でそういった特徴を持っているところはあまりないです。
しかし、プロミスでは利用をするたびにポイントが貯まるような面白い仕組みが採用されています。
プロミスではいろいろなシーンでポイントが貯まるようになっています。
例えば、インターネット会員のサービスにログインをしたとき、実際の利用の際に収入証明書を提出したときなどがそれに該当します。
どんどんポイントが加算されていき、貯まったポイントは有益な使い方ができるようになっています。
プロミスで貯めたポイントは、提携ATMを使う際の手数料分として、または無利息期間に充当するということもできます。
したがって、事実上金銭としての使い方ができるということになっています。
こういうサービスを実施している消費者金融というのは探してもほとんど見つからないと思いますし、他の消費者金融よりもお得な部分として覚えておくべきだと思います。

プロミスでは事前に審査結果がある程度分かる

プロミスではお借入れシミュレーションというサービスを実施しています。
これによって、審査を実際に受ける前にその結果に関してある程度予測することができるのです。
似たようなサービスはプロミス以外でもやっていることがありますが、プロミスでも同様のサービスをやっているのです。
プロミスでは、たった3項目の入力だけで利用をすることが可能なので、本当にすぐに結果が分かります。
このお借入れシミュレーションを使えば、自分の状況からいって借り入れが可能か?どうかに関して予測しやすいので、気になる方はこれを使ってみると良いでしょう。
審査に通るか?どうかというのは、消費者金融を利用する際に発生する最も大きな不安でしょうから。
そういったところが気になって仕方ないという人は多くいるはずです。
本番の審査もその通りになるという保証はありませんけど、参考にはあるはずですから、プロミスのお借入れシミュレーションは覚えておくと良いです。

PAGE TOP